茨城 袋田の滝周辺で鮎を堪能しました

DSC_0049

さてさて、休みを利用して茨城の袋田の滝に行ってきました。
滝自体の様子は前回の記事を参照ください。
涼を求めて 茨城 袋田の滝へ行ってきました
http://www.suna.xyz/diary/20140908_fukuroda/

さてさて、休みを利用して茨城の袋田の滝に行ってきました。
滝自体の様子は前回の記事を参照ください。

袋田の滝周辺はとにかく自然豊か。川もキレイなので、あの魚が味わえます。
そう、鮎です。僕ら夫婦は鮎が大好きです。

すべての魚の中で、鮎が一番美味しい

と思うんです。言い過ぎですかね。片田舎を訪れた時、塩焼きがあれば絶対食べたくなってしまいます。
袋田の滝周辺は鮎料理を出している店も多いのでこれは食べなきゃです。

滝を堪能した後、滝周辺に気になるお店を発見したので立ち寄りました。

郷土料理 『前原』

袋田の滝に着く3分前にひっそりと立っている『前原』
とても賑々しい外観とは反比例して、やってるのか??という気持ちになるのはなぜだろう。

DSC_0049

戸が空いていたので突入してみた。
店内は郷土品がたくさん。鹿などの剥製で埋め尽くされてました。
囲炉裏もあって雰囲気たっぷりです。

DSC_0050

小料理に鮎の刺身を注文。鮎を刺しで食べるのは初めて。
食感はコリコリとしており、味は優しい。不思議な感じ。お酒が合うだろうなあ

DSC_0056

もう一つは待望の塩焼き。450円。子持ちは550円。
当然子持ちを注文。いやぁ美しい。

DSC_0058

塩加減も良し。食べると鮎の優しい味が広がっていく。
やはり1年に1回は食べたいなあ。大満足。

前原 – 袋田/郷土料理
http://tabelog.com/ibaraki/A0805/A080503/8008995/