キットカット ショコラトリーの高級キットカットを買って(食べて)みた

kit1

たまに食べたくなるキットカット。この時期だと受験生への縁起担ぎ(きっと勝つ)で人気ですよね。
先日、外出先でキットカット ショコラトリーなるキットカットの専門店を見つけたので購入してみました。

キットカット ショコラトリー

「キットカット ショコラトリー」は、2003年以来「キットカット」の開発に携わり、 これまで数々の監修商品の開発を通じて「キットカット」の新しい魅力を 発掘してきた「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ高木康政氏が 全面監修した「キットカット」の専門店です。

以上、オフィシャルサイトからの引用です。一言でいうと「高級なキットカット」ですね。
あとで気づいたんですが、全国に4店舗しかないようです。3月、札幌に新店舗がオープンするようなので北海道の方は是非是非。

kit4

オリジナルの袋に包んでもらえます。これまたオシャレ。

高級キットカットの実力は

高級、とと揶揄しただけあって結構いい値段しました。
オフィシャルの商品情報に値段が書いてない理由もなんとなくわかってきた‥

kit1

購入したのは キットカット サブリムの「ビター」、「ラズベリー」、「ホワイト」。そして「ショコラトリースペシャル 抹茶&きなこ」です。(棒状の下3つ)
ネタバレするとこれ1本で315円します。上の箱型、ショコラトリースペシャルは420円。普通のキットカット何個分..?

とりあえず食べてみる

食べてみると普通のキットカットとはやっぱり違う。食感も違う。
普通のキットカットが単純に甘いチョコなのに比べて、サブリムはかなり大人な味。

kit3

ラズベリーは風味がすごい。ビターはかなり大人な味。
ホワイトは甘めですが、そんなにしつこくない。どれも高級で繊細な味のチョコという感じでした。

ショコラトリースペシャル 抹茶&きなこ

こちらは小さ目のキットカットが小袋で4つ入り。
味はまぁ、、普通に美味しい。サブリムの高級感に比べると、こちらはコンビニのちょっと高めシリーズで売ってそうな印象のものでした。(写真撮り忘れましたすみません)

お土産にいいかも

サブリムはキットカットらしからぬ高級感がすごいのでお土産に貰うと嬉しいかもと思いました。
バレンタインシーズンはとっくに過ぎましたがちょっとしたお祝いでチョイスするとセンスの良さをアピールできるんじゃないでしょうか。

キットカット ショコラトリー Webサイト
http://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/