2016 UCIワールドツアーチームジャージの総評

2016_j1

もうすぐ2016シーズンが開幕しますね。
楽しみなのが選手の移籍情報と、チームジャージの変更。ジャージはかっこよくなったり、反対にナニコレ.なデザインになったりとワクワクさせてくれます。

2016ジャージもおおよそ発表されたので、個人的意見で総評してみます
左が2015。右が2016です。まずは大幅に変わった勢から

エティックス・クイックステップ

2016_j1

カヴェンディッシュを手放し、キッテルを獲得したエティックス。
基本配置が変わってないですが、色味を濃いブルーに変更。
前の方が好みだったけど、この青は集団内でも目立ちそうですね。

チームカチューシャ

2016_j2

ごちゃごちゃした感じから赤をメインにしたデザインに変更。
シンプルでいいですね、今っぽいシンプルさ。

ディメンションデータ(旧:MTNクベカ

2016_j3

2016からワールドツアーチーム入りしたクベカ。
カヴェンディッシュなどの大型スプリンターを獲得し、2016は暴れまくる予感。
ジャージは微妙です。練習着か。もっと遊びがあっても良かったのに。

キャノンデールプロサイクリング(旧:キャノンデールガーミン

2016_j4

ガーミンが消え、キャノンデール色一色に。
黒の引き締まった感じが消えて少しダサい感じに。
2015はパッとしなかったので2016に期待

IAMサイクリング

2016_j5

基本配置は変わらないけど、白とネイビーの領域を反転させたせいか、ますます赤十字みたいな感じにw
これも去年の方が好みですね。

ティンコフ

2016_j6

サクソバンクが外れ、ティンコフだけに。サイドのグレーっぽい青の色味がいいです。
レーサー臭は減りましたがオシャレなデザインへ。人気出そうです。
コンタドールはラストシーズンなので頑張って欲しいです

続いてほとんど変わらなかった勢の紹介

チームスカイ

2016_j7

2015も強かったスカイ。胸にラインが増えました。青の色味も水色が強い感じになったような。
この微妙~なデザインの瀬戸際をスカイはよく考えてますね。
これ以上やりすぎたら、、てギリギリのせめぎあいをしてる感じがします

AG2Rラモンディアール

2016_j8

両肩がブラウンだったのが、左右で色分けが行われました。
選手も着る時に前後がわかりやすくていいですねw
いいマイナーチェンジです

アスタナプロチーム

2016_j9

胸になんかロゴが一つ増えましたね、謎
強いから許されてるデザイン、てイメージがあります。これで弱かったら正直ダサい

BMCレーシング

2016_j10

何が変わったかを見つける方が難しいBMC。
ツール、ブエルタとチームTTでの強さがステキでした。

FDJ

2016_j11

ちょっと白の領域が増えた..?うーむ分からない。
2015はパッとしなかったので来年に期待。

ランプレ・メリダ

2016_j12

ほぼ変わりなし。新城選手のジャージ姿ももうすぐ解禁でしょうか
地味に胸上に三菱のロゴが出ました。新城効果..?

モビスター

2016_j13

ロゴが少し大きくなった & 袖に白が足されました
実はかなり好きなデザイン

ロット・ソウダル

2016_j14

赤がちょっと増えた?いや、気のせいか。てくらい変わってません
2016年もグライペルで大暴れしてほしいですね

オリカ・グリーンエッジ

2016_j15

ロゴが少しでかくなったような気が。
いや、ほぼ変わってないですね。脇下のネイビーが減ったっぽい

ジャイアント・アルペシン

2016_j16

ほぼ変わらず。キッテルを手放したジャイアント。
来年は総合狙いか..?

チーム ロットNL・ユンボ

2016_j17

肩の黄色の領域がちょっと減ったユンボ。
ツールで分かりづらいので早めに変えてほしいチームの一つw

トレック・セガフレード(旧:トレック ファクトリーレーシング

2016_j18

地味にチーム名も少し変更。胸元のロゴが一個増えましたね。
カンチェラーラが2016をもって引退。有終の美を飾ってほしいですね。